IT導入補助金2018

IT導入補助金広告

IT導入補助金

 ソコロシステムズは経済産業省が推進する、サービス生産性向上IT導入支援事業(通称:IT導入補助金)において「IT導入支援事業者」として現在登録申請を行っております。
 IT導入補助金とは、中小企業・小規模事業者の経営力向上を図ることを目的とし、ITツール(ソフトウェア、サービス等)のサービスを導入しようとする事業者に対して、その導入費等の経費1/2(上限50万円・下限15万円)を補助していただけるサービスです。

IT導入ツール

IT導入ツール
ITツールNo. ITツール名  商品概要 
TL29-0054553 Office365 Business Premium Office 365を導入することによる、ウィルス対策及びスパムメール対策の強化及びランサムウェア対策を実現 審査中
TL29-0054647 Microsoft Enterprise Mobility
+ Security

Office 365を導入することによる。ウィルス対策・スパムメール対策の強化、及びSharePointを使ったランサムウェア対策を実現。
オプション機能である、「EM+S」導入により、「IDとアクセス制御」「デバイス管理」「アプリケーション管理」「ファイルの暗号化」等、サーバー機能のオンプレミス環境からクラウド環境への移行を実現。初期費・運用費の削減及び保守機能の低減を実現。

審査中
TL29-0054681 Office 365 Advanced Threat Protection メール、ファイル、Office 365 アプリケーションを未知の巧妙化した攻撃から保護します。
高度な脅威からメールボックスを保護
危険な添付ファイルに対する防御
悪意のあるリンクがクリックされても組織の環境を保護
豊富なレポート機能の活用とメッセージ内のリンクの追跡
審査中
TL29-0055556 Office365
保守費
Office365に関連するクラウドサービスの保守について以下のとおり対応する。
内容
  • 契約しているクラウドサービス全般についてのトラブル対応
  • 電話・リモート保守
  • ハードのトラブルは対象外
  • OS及び当該クラウドサービスで提供されるソフトウェア以外のトラブルは対象外
  • 新機能は含まれない
保守料

・1サービス当たり3万円/年
・10ライセンス/1セットとする
 従って、11ライセンスの場合、6万円/年となる。

審査中
TL29-0055574 Office365
導入設定費
Oficce365関連のクラウドサービス導入設定費については次のとおりとする。

導入設定内容
1. Office 365 Business Premium
  • 独自ドメインの登録設定
  • メールデータのクラウドサービスへの移行作業
  • 予定表の登録設定
  • グループウェアの設計・設定
  • 組織向けファイル共有設定
  • 個人向けファイル共有設定
  • ログファイル・レポート機能設定
  • ファイル共有・バージョン管理機能設定
  • テレビ会議機能の登録と設定
  • Office ProPluseのインストールと管理
2. Microsoft Enterprise Mobility + Security
  • AzureADの登録と設定
  • 多要素認証の登録と運用指導
  • デバイス管理設定と運用指導
  • グループポリシー管理設定と運用指導
  • ファイルの暗号化設定と運用指導
3. Office 365 Advanced Threat Protection
  • ATPサービスの関連付け設定と運用指導
一時保存

導入パッケージ

IT導入補助金 活用セミナー

 日時:毎月第3水曜日 16:00~
 場所:ソコロ本社第2セミナールーム