クライアントPC大量導入支援(Windows展開サービスのサポート)

 

同一環境のクライアントコンピュータを複数導入する場合、以下のような方法があります。
・インストールメディアの複製やネットワーク上の記憶領域(NAS等の共有フォルダ)にイメージやインストールプログラムを
 置き、個別にセットアップを実施
・1台のPCをセットアップした後、そのイメージをソフトウェアで作成、PXEbootで起動しイメージ展開を行った後に設定を実施
Windows Server 環境ではWindows展開サービスを利用したクライアントPC大量展開を行う事で、短時間で同一環境のクライアントPCをセットアップする事が可能です。

※弊社のITトレーニングコースでは実際にWindows展開サービスを利用しています。

Windows展開サービスの詳しい説明はこちらから(マイクロソフト様のサイト)

ページの先頭へ